SPY-1



スパイ戦です。

ゲームの内容としてはフィールドに潜んだBOSSを全員で狩るゲームです。しかし、狩る側にはBOSSが送り込んだスパイが5名潜り込んでいます。

BOSSは逃亡を!

狩る側はBOSSの暗殺を!

スパイは身分がバレない様に狩る側の抹殺を!

そんなゲームです!o(^o^)o
まぁ、スパイの人はゲーム中に仲間を裏切る感じです・・・(>_<。)




そして、早速スパイ撰びです!BOSSがスパイを選びます。

30名ちょいが横並び一列になり背中を突つかれた人がスパイとなります。

するとMOGURAの背中に「ツン!」

あぁ・・・
MOGURAはスパイですか・・・(笑)

注意!)ここから長文(スパイMOGURAの心境)

MOGURAはずっとチンタマ會5~7名で行動していました。
っという事は銀玉會の兵を相手にスパイ活動なのです・・・(´□`)

それはかなり難易度高いです(泣)

皆から離れた時点でスパイだとバレてしまいます。
バレたら速攻みんなの餌食となるでしょう・・・

移動中もお互いが各人の行動を監視しながら警戒しています。

はっきり言ってこのメンバー厄介です!(-_-#)

最後尾に配置して不意打ちしたとしても2人ヒット、3人目で合い撃ちってとこか?

ハンドガン戦なのでシューティングをやってるRANDOMさんは最初に倒さないと・・・

とか・・・

上手く逃げたとしても連携されてやられちゃうだろうなぁ・・・
などとBOSSを探す振りをしてどうするか考えてました。

しかし、万が一このユニットがBOSSと遭遇したら即攻撃するしかないだろうな・・・と思っていましたが何事も無く終了1分前!

ここで最後尾のPONYOがかなり遅れました。

残り30秒!
「何の為のスパイか?」MOGURAは自分に問い掛ける!

答えは簡単!

撃ちまくり(σ~∀~)σ

RANDOM隊長「クソッ!MOGURAかぁ~!」

CAMEL「えっ?モグタン?」

最後の30秒は少しは盛り上げられたと思います!
しかし、スパイとバレないようにするのでドキドキでした!

みんなごめんね!(>_<。)






同じカテゴリー(5.10 Village1)の記事画像
gentleman
safety
SPY-2
YUNA&Wild Beasts
MotoGP
buddy
同じカテゴリー(5.10 Village1)の記事
 gentleman (2009-05-21 01:29)
 safety (2009-05-20 00:42)
 SPY-2 (2009-05-18 00:41)
 YUNA&Wild Beasts (2009-05-16 20:26)
 MotoGP (2009-05-16 00:16)
 buddy (2009-05-15 00:35)

2009年05月17日 Posted by MOGURA  at 19:21 │Comments(2)5.10 Village1

この記事へのコメント
確かに…
厳重に行動してたからスパイはキツいだろうね~
でも
ナイスな行動でした!
Posted by ポニョ at 2009年05月17日 20:51
いやぁ~スパイ厳しいっスよ!

次回はポニョで!
Posted by MOGURA at 2009年05月18日 08:48
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。