M4A1



フリーダム・アートのワンタッチマウントをM4に装着してみました。

全体的に見た感じは良いのですがレイルの位置が右に寄ってしまいました。一番細いレイルの想定が細すぎではないでしょうかね・・・

つか、常識的にこんなもんなんでしょうか?
それとも使い方が間違ってますかね・・・(/_・、)




図にするとこんな感じです。

調整機能でM4のマウントにはバッチリ固定されていますが、調整機能で微調整した分のズレが・・・




ダットを覗くとフロントサイトが見えるので銃の中心からズレてるのが一目瞭然です。ズレがとても気持ち悪いです!

つか、ダットを覗くとフロントサイトが見えるのが間違いですかね?(爆

何か挟んで調整するしかないですかね~
エネゴリ君にでも頼んでみますか!






同じカテゴリー(gun and rifle)の記事画像
FIRE HAWK
FIRE HAWK
New Weapon
USP
MBR556
New Weapon
同じカテゴリー(gun and rifle)の記事
 FIRE HAWK (2018-05-20 22:04)
 FIRE HAWK (2018-03-28 12:14)
 New Weapon (2018-03-22 12:11)
 USP (2018-01-09 12:46)
 MBR556 (2017-12-29 14:48)
 New Weapon (2017-12-25 12:00)

2009年06月12日 Posted by MOGURA  at 00:58 │Comments(2)gun and rifle

この記事へのコメント
カスタムをしていくと良く起こる現象よね…

コピー品うんぬんでは無く、レールにはやっぱり相性があるみたいよ。

自分は実物ホロサイトでさえ、うまくマウントできるレールと微妙に傾いてしまうレールとかあったのだ。
Posted by ヤクニク at 2009年06月12日 10:46
20mmってんなら20mmで作りゃいいのにね!

フォアグリップとかもガタあるしね・・・
相性あるね~

でも、マウントはゴム板挟んで一応どうにかなったよ!
Posted by MOGURAMOGURA at 2009年06月12日 11:00
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。